6 月初旬、弊社長崎オフィスでは会計事務所向け研修「元氣玉セミナー」を実施しました。これは株式会社ヒューマンネットワーク(栃木県足利市)の福田茂夫氏が主宰されている研修で、「お客様に会社の状況をきちんとお伝えし、事業計画を作って未来への不安を解消し、会社と社長を元氣にすることができる会計人を創る」という目的で行われております。
今回は、若手から中堅のスタッフ10 人を経験に応じた2 クラスに分け、「どうすれば会社の状態を社長へ適切に伝えられるか」「どうすれば社長の想いを事業計画として形にできるのか」といった観点から、経営報告の実践形式で学んでいきました。研修プログラムの最後には、研修生一同が風頭公園の坂本龍馬像の前で両手を天高くかざし、「お客様のお役に立てる会計人になる!!」という決意を新たにしていました。
この研修は定期的に開催しており、長崎オフィスのスタッフはほぼ全員がこの研修を受講し、お客様を元氣にする会計人たらんと意気込み頑張っております。
ちなみに「元氣玉」という名称が気になった方、元ネタはご想像の通り…かと思います。心清くしてみんなの元氣を集め大きな力(パワー)にし、困難に立ち向かっていくというところが、福田氏のお気に入りなのだそうです。

(所長税理士 内田佳伯『月刊 アップ長崎』2017年8月号より)