田川摩耶 | アップパートナーズグループ長崎オフィス:リクルートサイト
エントリーする

先輩社員の声

田川摩耶 業務3課(入社1年)

お仕事内容

現在のお仕事を教えてください。

昨年4月に入社し、現在11か月目になります。いまは上司の方について、クライアントの月末までの処理など、社内でできる部分のサポートをしています。 毎月行う月次処理に関しては徐々に完了までのスピードが上がってきていますが、これから確定申告時期に入りますので、また新たに覚えることが沢山あります。 他にも勉強会や研修などに割く時間も多いです。

入社きっかけ

どのようなきっかけで入社されたのですか?

地元は長崎ですが、最初は福岡を中心に九州全般を範囲にして求職していました。 弊社は本社が福岡なのですが、最初に福岡オフィスを受け、最終面接時に長崎出身ですとお話ししたところ、「長崎オフィスは希望しないの?」と尋ねられ、私も求職活動中に地元の活性化に貢献したいという考えを持つようになっていたので、長崎オフィスにて面接の場を作っていただきました。 長崎オフィスの面接では、まず、社員さんの温かい空気と笑顔に引かれました。同時にこちらなら、社会に出ていくための適応力を身につけられそうと思えたことや、働いている自分のビジョンが見えたことが大きかったです。

やりがいや働きやすさ

どのような点にやりがいを感じてらっしゃいますか?

日々、自分の知識不足は感じますが、色んなお仕事がある中で、一つひとつをやり終えて、きちんと上司に渡せた時に充実感があります。
また、仕事上のコミュニケーションの中で、上司にどうわかりやすく伝えるかなどの点は気をつけています。
完了したお仕事をお渡しする時、「ありがとう」と返してくださる方が多く、ほっとすると同時に、やり終えてよかったなぁと嬉しく思います。

働きやすい環境でしょうか?

親切に色々な方からサポートを頂いています。時間単位で休みを取れるところなども働きやすいです。
研修も多いので、入社当時は税務の知識がまったくなかったのですが、入ってから勉強できる機会が豊富にあるというのは、恵まれた環境だと思います。

ビジョンとメッセージ

ご自身の将来のビジョンなど

ジュニア試験とシニア試験というものがあるのですが、最初の段階のジュニア試験には今年中に受かりたいです。二年後にはシニア試験とMMPGマスター認定試験にも受かって、3年後には会社の一員として、お客様のサポートをできるようになっていたいです。
所属の課長が女性の方で同じ大学の先輩なのですが、バリバリ活躍されていて、何事も周りを見ながら処理をされていたりと尊敬できるので、自分も10年後には課長のようになれたらな、と思います。

就活中の皆様へメッセージなど

就活を始めたばかりの頃は、自分が何をしたいのかという段階から迷いや悩みばかりだったと思います。色々な会社を見ていくうちに、自分に向いている職種や仕事が見えてくると思います。
色んな会社を見た上で、一番「自分がなりたい自分」になれるような職種につけるように、頑張ってください。