アップパートナーズグループ長崎オフィス:リクルートサイト
エントリーする

先輩社員の声

平川吉輝 業務2課 主任 (入社12年)

お仕事内容

現在のお仕事を教えてください。

20-25社程のクライアントを担当し、毎月の帳簿・決算チェックを行っています。 日々の会計処理が税務や会計基準のルールにどおりにされているかを確認し、滞りなく税務申告ができるよう準備する会計監査を行います。 他にも、経理上の処理の相談対応やサポートがあり、最終的に税務申告書の作成を行います。

入社きっかけ

どのようなきっかけで入社されたのですか?

元々まったく畑違いの職種に就いており、退職後は職業訓練学校に通いました。商業高校出身だったので、過去に経験がある経理・簿記の勉強をしなおし、これを活かせる職業について担当の先生に尋ねたところ、「会計事務所・税理士事務所」を勧められました。
それまでそういった職種に詳しくなく、イメージが湧かなかったのですが、当時の弊社は、他社で経験者優遇の指定が多い中、未経験者でも可とあり、それに背中を押される形で応募し採用していただきました。

やりがい・エピソード

どのような点にやりがいを感じてらっしゃいますか?

直接経営者様とお会いできてお話しができるというのは、他の職種にはない体験だと思います。
日の当たらない仕事、地味な仕事も多くありますが、なにかあったらとりあえずお電話いただけるというのは頼りにされている実感があります。
もし私だけでは解決できない問題でも、社内・社外の専門の方に相談できるのでしっかりと回答することができますよ。

印象強いエピソードはありますか?

ささいなことなんですが、入社してすぐの頃、面倒を見てくれている先輩とのやりとりで、 私が「課税所得ですよね」というと、「よう難しかことば知っとるね」と言ってくださったんです。 先輩からしてみれば何気ないことだったと思うんですが、入社後沢山のことを学んでいた時期だったので、努力を認めてもらえたようで、当時の自分としてはすごく嬉しくて。その後の頑張りの原動力になりました。
よい先輩に巡り会えたというのは、自分の中で大きいですね。

ビジョンとメッセージ

ご自身の将来のビジョンなど

3年前に子供が生まれたのをきっかけに、若い頃チャレンジしていた税理士試験に挑戦中です。コンスタントに一科目ずつ取れているので、4・5年の間に合格科目数を増やして税理士資格を取る予定です。
現状、働きながらでも受験は順調です。

就活中の皆様へメッセージなど

何もわからず飛び込んだ当時の自分と違い、最近の学生さんだと色々勉強されていると思います。 難しい仕事というイメージがあるかもしれませんが、研修体制もありますから、不安にならずに入ってきて欲しいですね。
最初の1~3年は、自分が思っているイメージとは違うかもしれないですけど、それでも経営者の方と直接話せるというのは、他の業界ではなかなかない体験です。経験値が上がりますし、人生に豊かなエッセンスを与えてくれます。色々な学びがありますよ。