藤川菜穂子 | アップパートナーズグループ長崎オフィス:リクルートサイト
エントリーする

先輩社員の声

藤川奈穂子 業務3課 主任 (入社7年)

お仕事内容

現在のお仕事を教えてください。

毎月お客様から資料をお預かりし、会社に持ち帰って会計データとのチェックをします。データを作成することもありますが、今は8割がチェックです。報告書を作成しお客様のもとへお伺いして、代表者の方に経営状況などの報告を行います。
報告の内容は、今期予測や、決算に向けてデータの数字が正確であるのか、投資の状況・今後の動きなどになります。 ざっくり言うと、経理の流れの報告書を代表者向けに作成し、将来のお客様のビジョンに合っているのか確認しながら、過去の話と未来の話をさせていただいています。
他に、年に一度お客様の決算業務があります。

在宅勤務制度をご利用と伺いました。

弊社は2015年から在宅勤務を取り入れています。私は職場と自宅が車で40分程距離があるので、在宅勤務制度を利用しています。
会社から遠方で自宅近郊のお客様の場合、会社を基点とした訪問は時間のロスになり、運転によるリスクも生じます。
そうしたお客様を訪問した際には、出社せず自宅に戻り、持ち帰った資料などの処理を在宅で行っています。もちろん重要な書類はスキャンして内部サーバーに上げたものを用いるなど、セキュリティ対策は万全です。
他にも、事務処理的な内容に一日ハマって作業しなければならない場合なども、在宅勤務制度を利用しています。

入社きっかけ

どのようなきっかけで入社されたのですか?

以前も同じ業種でしたが、そちらは内勤でしか勤務ができず、キャリアアップのための転職を考えました。
大きなチャレンジでしたが、こちらのホームページで条件に合った募集がされているを見つけ、直接電話させていただきました。
採用していただき、今は希望通り外勤を中心とした勤務をしております。

やりがい・エピソード

どのような点にやりがいを感じてらっしゃいますか?

やっぱり、お客様に「ありがとう」と言っていただけるのが、嬉しいですね。
お客様が要望されていること、こういう風にしてほしいなと思われていることを察知し、 喜んでいただけたり…、外勤が多いですが、相談役として代表者様にお会いできて、色々とお話させていただけるのはすごく嬉しいことです。

ビジョンとメッセージ

ご自身の将来のビジョンなど

年齢も上がっていくので、社内キャリアプランに沿って少しずつステップアップしていけたらなと思います。
在宅制度も上手く使って、長く勤められるようにしていきたいですし、女性としての立場からも、結婚・子育てが将来あるとして、会社に在職もしくは復帰しながら、定年まで勤められたらと思います。

就活中の皆様へメッセージなど

大変な仕事ではありますが、働き甲斐は、すごくあります。
一般の20代・30代の若手が代表者様と一緒の席でお話しできる機会は、他の業種ではめったにないので、 そういった点が一つ、楽しみでもあります。
代表者様側から見ていただくと、社外にいる相談役のような存在になってきます。人事や借り入れのご相談など、責任は大きいですが、やりがいはすごくあると思います。