労働関係の助成金にはさまざまありますが、特に高い生産性を挙げた事業所様が助成金申請をした場合、助成の割増等があります!

☆生産性(※1)要件:3年度前に比べて労働生産性の伸び率が下記①か②の場合
 ①6%以上
 ②1%以上6%未満かつ、金融機関から一定の「事業者評価」を受けている)

(※1)労働生産性(雇用保険被保険者一人当たりの付加価値額)=付加価値額(※2)÷雇用保険被保険者数
(おおざっぱに言えば、労働者一人当たりが、仕事を通じて産出した価値のことです。)

(※2)付加価値額=営業利益+人件費(役員報酬等は除く)+減価償却費+動産・不動産賃借料+租税公課
(おおざっぱに言えば、労働者が仕事を通じて産出した価値(付加価値)のことです。)

☆詳しくは、厚生労働省の公式サイトをご覧ください!☆
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000137393.html